アクセスカウンタ

モリカラス 恥ずかしすぎて日記

プロフィール

ブログ名
モリカラス 恥ずかしすぎて日記
ブログ紹介

モリカラスです。ビートルズ・キングクリムゾン・デヴィッドシルヴィアン(JAPAN)・YMOファミリーが好きです。よろしく。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
砂漠にオーロラ/森岡あきこ(1980)
砂漠にオーロラ/森岡あきこ(1980) mixiやっててかなりご無沙汰だった。音楽のことはやっぱこっちに書いた方がいいかと・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 20:55
The Beatles/The Capitol Albums Vol.2輸入盤の交換について
The Beatles/The Capitol Albums Vol.2輸入盤の交換について    もう何年も前の騒動ですが、このビートルズキャピトルアルバムVol.2騒動。まだ店頭にはこのエラー盤というかバージョン間違え盤が多くあるので間違えてこれを買っちゃった人の為に、正規盤との交換方法を記したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 20:06
It's All Too Much/The Beatles
It's All Too Much/The Beatles  レコードコレクターズがビートルズの増刊号を10月中旬に出すにあたって今、読者よりビートルズベスト20を募集している。私にとって好きな曲を20くらい選ぶのは容易いことだが、順位を付けるとなるとこれは非常に難しい。・・・しかもビートルズを30年近く聴いているとなると、好きな曲はどんどん変わってくるし、嫌いだった曲まで好きになってしまう始末で、結局自分にとっての順位なんてものはどれだけその曲を聴き飽きてないかという度合にしか過ぎないような気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/17 02:24
favorite2007:Gwen Stefani/The Sweet Escape
favorite2007:Gwen Stefani/The Sweet Escape 2007年フェイバリットその5はグウェンステファニー。2007年の始まりはこの曲のヒットからだったイメージがあるので、自分の中では2007年といえばこの曲ということになるのかもしれない。  イントロはちょっと懐かしい感じの「あの頃の洋楽」風。そこだけという言い方も出来るが、私にとってはそこが全てである。何の紹介もなくいきなりラジオからイントロが流れてくると得した気分になる。なかなかそういう曲には出会えないのだが、今年は始まりからいきなりミラクルに出会ったのだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 23:16
favorite2007:Rihanna feat.Jay-Z/Umbrella
favorite2007:Rihanna feat.Jay-Z/Umbrella 2007年のフェイバリットその2は大ヒットしたリアーナのアンブレラ。このCDは持っていなかったので今日「SUみや」に他のCDを買うついでに行ったのだが無かった。この曲は梅雨の時期に日本で発売されたのだが、その時にも確か置いてなかった。他にも欲しいものがあったのだが、ことごとく無かった。店内にいた高校生の2人組の子らもお目当てのものがなかったらしく、店員に聞える声で「無ぇーよ!この店」と言っていた。「こんなLIV(押尾学)とか置いてる意味がわからねぇ!」と棚を見て激怒していたが、確かにその子のいう... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/28 01:45
favorite2007:YELLOWCARD/Light Up The Sky
favorite2007:YELLOWCARD/Light Up The Sky  毎年暮れになるとその年に自分が好きだった曲を1本のカセットにして作るのが、私の恒例の儀式となっていたのだが、20歳を過ぎてからはやらなくなってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/27 03:38
雨の日のサンシャイン/沢田聖子(1981)
雨の日のサンシャイン/沢田聖子(1981) 沢田聖子・・・今でも車の中で「あの頃は良かった」などと当時を思い出すように聴いている。  最近、沢田聖子の「5thANNIVERSARY」コンサートパンフを仕事でオークションに出した。「地味でもいい、息の長いシンガーでいたい」とそこには書かれていた。・・・健気で泣けてくる。                                                          彼女はどうしても一字違いの世紀の怪物スター松田聖子とかぶってしまう運命なのだが、松田聖子も沢田聖子もまだ2... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/08 00:52
THE BEATLES/THE BEATLES(1968)
THE BEATLES/THE BEATLES(1968) ホワイトアルバムという通称が完全に浸透している1968年11月22日英発売の作品。画像は私が1980年初めて買ったステレオアナログ日本盤(No.A274080)。当然この番号のホワイトアルバムは全世界で私しか持っていない物だと思われるのだが、・・・実際の所、番号が何番まであるのか?、2ndプレスからは続き番号を打ったのか?ステレオとモノラルでは番号はどう振り分けられたのか?等ナンバリングに関して謎が多い為、真相はわからない。英初回盤は正確にナンバリングされているがその他は各国適当に付けられた可能... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 00:29
Guns N Roses/Live And Let Die(1991)
Guns N Roses/Live And Let Die(1991) まだ私が大学生だった頃、ガンズアンドローゼスは間違いなく世界No.1のロックバンドだった。その絶頂期のガンズがウイングスの「007死ぬのは奴らだ」をオリジナルよりワイルドに演奏したバージョンを聴いて原曲の良さを再確認した人も多いだろう。ガンズのこれは意表を突くいいセンスのいいカバーである。心なしかポールマッカートニーも90年代以降、この曲をライブで演奏するときはガンズのバージョンを意識したようなワイルドさをみせている。    実は私はウイングスの「007死ぬのは奴らだ(Live And Le... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 04:49
おど/三上寛(1971)
おど/三上寛(1971)  yahooのニュースで見たのだが、TBSラジオで7/22PM7:00から「TABOO SONGS〜封印歌謡大全」という番組で放送禁止の曲が多数放送されるらしい。静岡でTBSラジオは中々入りにくいのだが・・・。    本当にマズイ曲はそんなに放送されないかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 03:40
SGT,PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND/THE BEATLES
SGT,PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND/THE BEATLES 4年間ほどずっと狙っていたサージェントペパーズの英盤MONOの1stプレスが格安の4000円で手に入った。普段なら軽く1万は超えるのだがGW明けのオークションだったので入札者が他にいなかった。出品者がこの価格じゃ売りたがらないかなと思ったが、快く取引してくれた。やはり地道に待てば安価でいつかは落札できるものだな。  マトリクス番号はXEX 637-1 638-1、スタンパーは6-GTM、8-RMP、A面に「KT」の刻印がある最初期盤だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 01:16
虹を翔る覇者/ブラックモアズレインボー(1976)
虹を翔る覇者/ブラックモアズレインボー(1976) レインボーの最高傑作と名高い1976年の2ndアルバム。・・・いや、リッチーブラックモアの音楽キャリア中でのベスト作品だと断言する。私がHR/HM関係のアルバムで海賊盤が欲しいと思ったアルバムはこの一枚のみ。(ディープパープルのミレニアムエディション的なボーナストラック入のCDは正式に出てますけど)  このアルバムが何故ファンに人気があるのかといえば、それはディープパープルより100倍ハードである事に尽きる。そしてコージーパウエルが「狂ったのか?」と思えるくらい叩きまくっているのもポイントだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/12 05:54
GOD ONLY KNOWS / THE BEACH BOYS(1966)
GOD ONLY KNOWS / THE BEACH BOYS(1966)  世界で最も美しい曲と言われるビーチボーイズの代表曲。ポールマッカートニーはこの曲からインスパイアされ「ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア」を書いた。  収録アルバムの「ペットサウンズ」自体がロックミュージックの金字塔と言われるアルバムであり、その影響下で制作されたビートルズのサージェントペパーズとこのアルバムもどちらも聴いていないロックファンは何も聴いていないに等しいとよく言われる。    ビートルズ関連の本を読むとこの「ペットサウンズ」の単語が出てくるのだが、実際に中期ビートルズを語る上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/12 03:20
The Night Before/THE BEATLES(1965)
The Night Before/THE BEATLES(1965) ここ20年位は私の中でずっと上位いる「好きなビートルズの曲」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/02 01:23
黙示録/マイケルシェンカーグループ(1982)
黙示録/マイケルシェンカーグループ(1982)  実はMSGにはコージーパウエルとグラハムボネットが在籍していた華やかな時期があった。しかしこのメンツでアルバムは発表されなかったのである。当時「ミュージックライフ」や「音楽専科」や「VIVA!ROCK」を読んでいた読者はこの事をよく憶えているだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 06:17
RYDEEN/Yellow Magic Orchestra(1979)
RYDEEN/Yellow Magic Orchestra(1979) 昨日2月3日は節分の日であったのだが、実はイエローマジックオーケストラによる1979年に発売された「ライディーン」のニューバージョン「RYDEEN 79/07」の着うたフル等のネット配信日でもあった。  今回は配信のみの発売でCDの発売の予定は無い。この頃は他のアーティストでも「配信のみ」の発売をやっているのだが、いやー、それは売る側は楽でいいよ。パッケージも中身も何も作らなくていいんだからなぁ。    まあエコとしてはこれはいい事なのかもしれないな。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 02:13
I'm in the Mood for Dancing/NOLANS(1980)
I'm in the Mood for Dancing/NOLANS(1980)  あれは34才くらいの時だっただろうか?以前勤めていた会社の人たちとカラオケに行く事になり、誰かが「LOVE ME DO」を歌い出して、「おい、英語の歌、歌ってもいいのかよ」という雰囲気になったので、私は大好きなノーランズのダンシングシスターを歌ったのだが、あまりにもハイテンション、興奮しすぎて頭の線が何本か切れてしまいクラクラして立てなくなってしまい最後まで歌う事が出来なかったという事件があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/01 02:40
春夏秋冬/泉谷しげる(1988)
春夏秋冬/泉谷しげる(1988)  うーん、違う。また違う事をラジオで言ってる。もう番組名もDJ名も言わないけど、違う事言ってるよー、K-MIX。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/30 02:38
夢の夢(#9dream)/JOHN LENNON(1974)
夢の夢(#9dream)/JOHN LENNON(1974)  聴いていて、こっちが恥ずかしくなったのだが、昨日FMラジオを聴いていたら佐藤タイジというミュージシャンとDJの松本ともこがこの曲を「シャープ・ナイン・ドリーム」と言っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/28 02:35
Hard Luck Woman/Kiss (1976)
Hard Luck Woman/Kiss (1976)  普段、このCDを聴こうとかこのレコード聴こうとか自分で選択して聴くものより、ある時、不意撃ちのようにラジオから、もしくは町を歩いていたらどこからか聴こえてくる時の方が結構衝撃的だったりするものだ。月曜にK-MIXを聴いていたら、このキッスのハードラックウーマンが突然流れてきた。今まで30年あまり何度も聴きかえした曲である。今更新たな感動?何が?という感じだが、ラジオからイントロがふいに流れてきた時はある種、感激的でさえあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 02:41
波乗りパイレーツ/ピンクレディー(1979)
波乗りパイレーツ/ピンクレディー(1979)  キャンディーズも好きなのだが、どっちか1つを取れと言われればやはりピンクレディーを取る。その理由の一つとしてピンクは何度でも復活してくれるからだ。2000年に紅白で復活した時には「ウルトラマンのように地球から要請があれば何度でも復活します」と言っていたが、本当に何度も復活してくれてコンサートツアーまでやってくれている。まあそこが「キャンディーズよりピンクだ」と言わざるを得ない理由だ。「キャンディーズは見れないがピンクは見れる」この差は決定的だ。メンバーが死んでない限り100%復活はないとは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/29 03:01
WONDERFUL CHRISTMAS TIME/Paul McCartney(1979)
WONDERFUL CHRISTMAS TIME/Paul McCartney(1979) 一日仕事場でラジオをつけているのだが、12月なのでこの所この曲がよく掛かる。・・・この所というかここ10年くらいクリスマスシーズンによく掛かる曲で、私としてはようやく世の中に浸透してきたなぁという感がある。80年代後半CD時代になってからこの曲はCD化されてなかった事もあってかラジオではめったに掛からなかった不遇の時代があったのだ。90年代に入ってようやくクリスマスのコンピレーションCDやWINGSの「Back to the Egg」のボーナストラックに収録された。  ウィングス存続時期の作品... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 01:45
STRAWBERRY FIELDS FOREVER / THE BEATLES (1967)
STRAWBERRY FIELDS FOREVER / THE BEATLES (1967)  先日東芝EMIが株式を売却したというニュースがあったが、ここ数年CCCD問題を軽視していたり、キャピトルBOXの件やら、どうもやることがおかしかったのだが裏ではそういう訳があったんだな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/17 04:56
やっとLOVEが届く
やっとLOVEが届く  amazonで予約して、発売日には聴けるとばかり思っていたビートルズのLOVEだが本日ようやく聴けた。本日水曜日、あまりにも来ないので夜7時過ぎ佐川にクレーム電話したら「30分以内にお届けします」と返事が来て、俺としては今日中に持ってきて貰えるということでそれでもう気が済んだのに、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 02:23
レコードコレクターズ2006.12月号
レコードコレクターズ2006.12月号 特集はビートルズの11/20に発売されるLOVEの特集である。以前危惧していたとおりCD発売前の号なので肝心の特集の内容が推測で書かれている部分がある。ジョージハリスンの「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」のリイシューの事も1ページしか載ってなかった。かなりガッカリだ。仕方ないのでストレンジデイズに期待だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/17 02:56
LOVE / THE BEATLES(2006)
LOVE / THE BEATLES(2006)  今日、ラジオで「レディマドンナ」のLOVEバージョンを初めて聴いた。・・・おいおい発売は今月末だったハズだが、実はもう輸入盤とか出てるのかよと一瞬思ったのだが、調べたらやはり11/20全世界同時発売のようだ。  通常のCDだと前日には店頭に並んでいる事が多いのだが、一応ビートルズのCDの場合はこれまで発売日はキッチリ守られている。CD音源も発売前のマスコミ配布は皆無で、アップルからマスコミ向けにたった1回だけの視聴会があるだけだ。それを知っていたので今日ラジオで聴いたときには「もう発売さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/02 00:49
LED ZEPPELIN DVD (2003)
LED ZEPPELIN DVD (2003) LED ZEPPELIN DVD (2003) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/31 05:39
LET IT BE (BOX)/THE BEATLES(1970)
LET IT BE (BOX)/THE BEATLES(1970)  PPMのゴールドパーロフォンを19万、ラバーソウルのラウドカット盤を格安の7000円で入手。ブッチャーは問題外として、リボルバーのマト1も買うのには勇気がかなり要る。それならば手が届く範囲で次に何を買えばいいかと考えて一番先に思い浮かぶのは1970年に発売されたビートルズのレットイットビーBOX(以下略LIB)である。  普段からオークションアラートに入れているので出品されると自動的にメールでお知らせしてくれるので発見するのは早いのだが、最終的にはいつも落札は出来ない。  昨日出品され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 01:00
暗黒の世界/キング・クリムゾン(1974年)
暗黒の世界/キング・クリムゾン(1974年)  最近よく寝れないので悩んでいたのだが、昔どうやって寝ていたかを思い出した結果、そういえばヘッドホンで音楽を聴いているといつの間にか寝てたなぁと思い出した。    そこでまず選んだのはキングクリムゾンである。この「暗黒の神話」(STARLESS AND BIBLE BLACK)は前作「太陽と戦慄」に引き続き「静と動」もしくは「繊細な暴力」的な音で、それをヘッドホンで聴くと繊細な部分がより良く聴こえる。  キングクリムゾンの全CDは何度も再版されているが今回聴いたのは90年に発売された「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/22 09:51
ハートのIgnition/福永恵規(1986)
ハートのIgnition/福永恵規(1986)  「スケバン刑事V」の初代エンディングテーマ曲(1〜7話)。曲は抜群にいいのだが残念なことにレコードでの彼女の歌は音程が不安定。もしかしてアルバムでは歌を入れ直しているのかもしれないが未聴であるため不明である。曲がイイので誰かカバーすればいいのにと長年思っているのだが誰もしやしない。今度シャウターの俺がカラオケで歌ってみよう。    この頃からドラマの主題歌がタイアップの為に定期的にコロコロ変わる悪しき習慣が起き始め、現在に到っている。ただし、「スケバン刑事V」の主題歌はみんな秀逸で、特... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/20 06:39
Tiger / ABBA (1976)
Tiger / ABBA (1976)  ダンシングクイーンは超有名曲だが、そのせいかB面の「Tiger」もよく知られている曲だ。そして完全に聴き慣れしてしまったA面より今では遥かに好きな曲である。PVをyoutubeで探していたら何とこの曲があった。ABBAのPV集のLDを持っているがこれは入ってなかったなぁ。初めて見るPVだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/15 06:02
wyolica / Mercy Me〜いつか光を抱けるように〜(2003)
wyolica / Mercy Me〜いつか光を抱けるように〜(2003)  ワイヨリカは男女2人組のユニットでこの曲は釈由美子主演のTV「スカイハイ」のエンディングテーマ曲。(エンディングの天使のような釈由美子が印象的)  好きなタイプの曲なのだがCCCDという理由で未だにCDは購入せずにTVから録音したMDをずっと聴いていた。そこまでCCCDが嫌かい?って感じだが、とにかくCCCDを買うのには躊躇する。    そのMDに録ったTVバージョンは1番だけ(しかも更に短縮)なのでフルバージョンで聴いた事が無かったのだが、この度youtubeでようやくその全貌を聴く事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/05 00:50
Hey Jude / THE BEATLES (1968)
Hey Jude / THE BEATLES (1968)  ある著名なビートルズ研究家の人とまたオークションで取引した。その人のメアドは4年前から知っているのだが、個人的にいろいろ訊いたりするのは失礼だからその取引のメールのやり取りの時にドサクサに紛れて一問くらい質問するくらいが精一杯だ。訊きたいことがあり過ぎて何を訊こうか悩んでしまったが、結局「LET IT BEのDVDリリースの進捗状況」などという、もう今更どうでもいいじゃねーかって事を訊いてしまった。  もしかして今年の暮れになるかもしれないし、・・・はたまた来年の春になるかもしれないし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/22 00:28
行けレインボーマン〜ヤマトタケシの歌/安永憲自(1972)
行けレインボーマン〜ヤマトタケシの歌/安永憲自(1972)  世の中には不思議な事がある。・・・いや実際にはまあ起こっても不思議ではないくらいの確立かもしれないのだが、どう考えても何か別の力が作用したとしか思えないのだ。    この画像のレインボーマンのレコードは、以前私のHPの中で「池谷雅雄のエキサイトミュージック」というコンテンツを作ったときに真っ先に紹介したレコードだ。  画像をキャプチャーしようと思って実家に帰ってレコードを探した。「確か、中学生の時までは持ってたよなぁ」という記憶があるのだが、見つからなかった。思い入れがあるレコードな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 10:47
ビートルズ特集番組追加
7/2(日)NHK-BS2 13:00〜 世界・時の旅人「ビートルズをつくった男」 7/2(日)NHK-BS2 14:00〜 ビートルズ誕生秘話ピートベストストーリー 7/2(日)NHK-BS2 15:30〜 世紀を刻んだ歌「イマジン」 7/2(日)NHK-BS2 19:30〜 来日40周年記念ビートルズスペシャルナイト ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 04:34
今週はビートルズ番組ラッシュ
 来日40周年記念ということで今週は特別番組が目白押し。DVDレコーダーの検索で引っ掛かりまくりです。地上波/スカパー/BSの放送あまりにも多いので一覧にしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/25 00:54
When I'm Sixty-Four / The Beatles (1967)
When I'm Sixty-Four / The Beatles (1967)  日本人の半分の人が「日本対クロアチア」のサッカーを見ていた夜11時。私は「ベストヒットUSA2006」を見ていた。6/18はポールマッカートニーの64才の誕生日で、番組内では1980年のヒット「カミングアップ」のビデオクリップが放送された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 01:11
異邦人 / 久保田早紀(1979)
異邦人 / 久保田早紀(1979)  スカパーのフジテレビ721で現在「夜のヒットスタジオ」を再放送している。本放送時は夜10時からの放送であったということと、低俗な歌番組などは見てはいけない、という我が家のルールがあったため、この番組は見ることが非常に困難だったのだが、姉と一緒に照明を消して立ちながらこっそり見ていた。(そして父親の足音がすると、サッとスイッチを消してトイレに行くフリをする)    今思えば、いい思い出である。怒られるかも知れない困難な状況で見たTVは非常に良く覚えている。・・・ダメと言われれば余計に見た... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/16 00:32
Solitude / 久保田樹里 
Solitude / 久保田樹里   静岡出身の女性シンガー久保田樹里の初CD、自主制作盤だそうです。あまり言うと問題があるのかもしれませんので書きませんが、この子のお父さんが必死になって売り歩いています。  娘を思う親心・・・で、「このCDを委託で店に置かせてください」ということでウチの店に置く事になったのですが、そんな話が好きな私は当然買いました。(6曲入り1000円税込)    で、帰宅して早速聴いてみました。すべてピアノのイントロで、もしかしてこの子はピアノ弾きなのかな?CDの歌詞カードには歌詞以外の情報が無いの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/06 00:43
RUBBER SOUL / THE BEATLES (1965)
RUBBER SOUL / THE BEATLES (1965) ヤフオクで初回英盤モノラルの通称「ラウドカット」を手に入れた。聴いてみたが、全ての曲がラウドになっている訳じゃないのね。もう既にモノバージョンは聴き込んでいたので今回ゲットのラウドカットで、ミックス違いを楽しむ感覚は薄れている。フォーキーな「ノルウェーの森」がラウドミックスを感じさせるのだが、あとは特にこれといって何か?という感じだ。・・・まあこれについての原因は何となく判っている。PPMのゴールドパーロフォンを初めてターンテーブルに乗せたときもそうだったのだが、モノラルカートリッジの針圧が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/28 02:33
The Capitol Albums Vol.2 / THE BEATLES
The Capitol Albums Vol.2  / THE BEATLES  2004年に発売されたVol.1に続いてのVol.2で、日本盤の発売は6/28(EU盤が4/3、US盤が4/11に発売)のようだが、今回のリリースは何だかヘンだ。東芝のHPから正式なリリース発表がまだない。  ランディの情報で私も初めてリリース情報を知った所に今回の異常さが見受け取られる。それと更にややこしい事に、日本盤発売のちょっと前にUS輸入盤仕様の日本語ブックレット付の物が発売されるのだとか・・・。非常に状況が混乱している。    それに加えて、EU盤が何とエラー(「Rub... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/04/16 03:37
Hooligan / KISS (1977) 
Hooligan / KISS (1977)  KISSがこの夏また来日する。7/18に名古屋レインボーホールというのだが、これが何と私の休みの火曜日である。見に行きたいが名古屋には行きたくない、そんなキモチである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 00:04
宮本武蔵/ドンキーカルテット(1970)
宮本武蔵/ドンキーカルテット(1970)  1967年生まれの私がドンキーカルテットに関して知っている情報といえば「いかりや長介が嫌でドリフターズを辞めた人たち」という事くらいで、実際にTVで演奏をみたことはない。(あるのかもしれないが全く覚えていない)「小野ヤスシは司会者」というイメージしかないのが私の年代の大半の総意だと思う。  リアルタイムで接した人はドンキーをTVでみたりしたのだろうが、ドリフと違って冠番組があったわけではなく、活動期間はたった6年間でその間に発売されたレコードはシングル3枚だけだ。  この「宮本武蔵」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/08 04:15
Kim Wilde /  Kids in America (1981)
Kim Wilde /  Kids in America (1981)  キムワイルド・・・、多分イギリス人と思われる。  荒川静香は「クールビューティ」と呼ばれているが、私が「クールビューティ」と聞いて思い出すのは断然このキムワイルドである。(しかしキムワイルドは良くみるとそんなに美人ではない)  日英ではシーナイーストンのライバルとしてPRされ、日本での軍配はシーナイーストンに分があった感があるが、私は断然キム派だ。シーナイーストンは嫌いじゃないが持っているのはシングル止まり。アメリカンナイズされる前のキムワイルドのLPは全部持っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 02:25
TILT / Arti+Mestieri(1974)
TILT / Arti+Mestieri(1974) それまでオリンピックの閉会式など、全く興味が無かったのだが、アトランタ五輪でKISSが「Rock'nRoll All Nite」をやって以来(※結局見逃しているのだが)、誰か有名な歌手が出るのかと思って見ることにしている。本日も朝まで起きて見ていたのだが、結局アヴリルラヴィーンとリッキーマーティン(口パク)、後は地元イタリアの歌手だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/27 06:53
Who's Next / THE WHO (1971)
Who's Next / THE WHO (1971) 元々は未完成となったコンセプトアルバム「ライブハウス」の為に書かれた曲群の寄せ集め集なのだが、結果的にそれがザ・フーの最高傑作となってしまったという、まるで全盛時の新日本プロレスのようなアルバム。  1曲目の「Baba O'Riley」はヤンキースタジアムで試合開始前チームが最初の守備に付く時に必ず流れる曲だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/23 00:24
METAL BOX / Public Image Ltd (1979)
METAL BOX / Public Image Ltd (1979)  PILの1979年発表のセカンドアルバム。アナログ45回転3枚組(音質を良くする為という理由もあるが、マニアに対する嫌がらせと言うか、それでもお前ら買うのか?という挑発の意味もあるのかと思う。)、地雷をイメージした缶のパッケージのフォーマットで英国盤初回5万枚のみで発売された物が正真正銘オリジナルの「METAL BOX」であり、その後33回転2枚組に編集されて発売された物は「SECOND EDTION」とタイトルを変えられて発表されているのだが、日本ではめんどくさいのか?適当なのか?便宜上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 02:29
With The Beatles / The Beatles (1963)
With The Beatles / The Beatles (1963) ランディのリクエストでビートルズの2ndアルバム「ウィズザビートルズ」(以下略WTB)をここで採り上げる。  時期的には3枚目のシングル「From Me To You/Thank You Girl」が発売され、当然のように軽く大ヒット。4枚目のシングル「She Loves You/I'll Get You」をレコーディングした1週間後にWTBのレコーディングが始まっている。(1963年7月)  1stアルバムの「Please Please Me」(以下略PPM)が一日で録音されたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/06 05:15
LOVE ME DO / THE BEATLES (1962)
LOVE ME DO / THE BEATLES (1962)  昨日ランディと飲んだ時にビートルズのデビュー曲「ラブミードゥ」の話になった。 詳しくはウィキペディアでも記されているので、そこに書かれていないラブミードウの話でも書いてみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 04:17
A DAY IN THE LIFE / THE BEATLES (1967)
A DAY IN THE LIFE / THE BEATLES (1967) アルバム「サージェントペパーズ・・・」に収録された一番最後の曲「A Day In The Life」の原稿(当然ジョンの直筆)がオークションにかけられた事がニュースになった。予想売却価格は2億円だという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/21 01:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

モリカラス 恥ずかしすぎて日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる