モリカラス 恥ずかしすぎて日記

アクセスカウンタ

zoom RSS RYDEEN/Yellow Magic Orchestra(1979)

<<   作成日時 : 2007/02/04 02:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像昨日2月3日は節分の日であったのだが、実はイエローマジックオーケストラによる1979年に発売された「ライディーン」のニューバージョン「RYDEEN 79/07」の着うたフル等のネット配信日でもあった。
 今回は配信のみの発売でCDの発売の予定は無い。この頃は他のアーティストでも「配信のみ」の発売をやっているのだが、いやー、それは売る側は楽でいいよ。パッケージも中身も何も作らなくていいんだからなぁ。
 
 まあエコとしてはこれはいい事なのかもしれないな。 







 3人が出演するキリンラガーのCMも同じ2/3に解禁になり、その映像もさっきTVで見た。



ネット配信かぁ。調べてみたら200円だった。いまどきの若人は携帯やiPodにDLして聴くんだろうが、俺はやはりコンポで聴きたいのだよ。・・・まあそれをCD-Rにするのは問題なく出来るのだろう。しかし何か釈然としない。
 
 何たって、俺は出来れば
アナログレコードでそれが欲しい
と思っているくらいなのだからなぁ。

 聞く所によるとネットで音楽配信されているモノは全部とは言わないがヘッドセットで聴かれる事を前提としたミックスがなされているらしい。そしてビートルズの全カタログのネット配信用の音源が正にそれなのだという。
 
 ・・・おいおい、ビートルズはCD用のミックスでさえまだ全部聴けてないのに、配信用のミックスもあるのかよ。

 今回の「RYDEEN 79/07」はネット配信のみの発売であるからして、やはりそのような環境(携帯やipod)で聴かれるように配慮されているのだろう。

 今回CMの1分バージョンだけしかまだ聴けてないが、非常によろしい感じだ。軽すぎないか?という意見もあるようだが、YMOのファンなら楽しめるはずだ。細かなクリック音さえ聴き逃したくない繊細なバージョンといった感じかな。
 
 実を言うと私は元々「ライディーン」という曲はYMOの中でもそんなに好きな曲ではない。プロレスファンにはリッキースティンボードのテーマ曲というイメージもあったりするが、これは本人がブレークしなかったせいもあって、イマイチ定着しなかったし、「今流行っているYMOの曲に、これから売り出しする若い有望なレスラー」を安易にくっ付けてみましたよという感じがいかにも臭すぎて、「スティムボードがブレイクしきれなかったのはこの曲のせいか?」とも感じてしまうくらいなのだ。・・・まあとにかくライディーンは聴きすぎて嫌になったパターンの曲である。
 
 
 どちらかというとB面の「コズミックサーフィン」の方が大好きで、アルバムもその曲が収録されている「公的抑圧」が一番好き。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RYDEEN/Yellow Magic Orchestra(1979) モリカラス 恥ずかしすぎて日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる